生理前のPMSの期間が長いのは異常?

生理前のPMSの期間が長いのは異常?

生理前のPMS(月経前症候群)の期間が長い…

生理前になると…

☆イライラする

☆気分が落ち込む

☆攻撃的になる

☆集中力や思考力が低下する

☆胸の張り・体重の増加が気になる

☆下腹部や腰が痛くてつらい…

こういった、

ツライ症状が現れる場合は

PMS(月経前症候群)という

婦人科疾患の可能性があります。

このPMSは、

月経がある女性の約80%が

経験したことのあるといわれる

一般的な疾患です。

でも、

「ただの生理前の不調でしょ?」

って思って放置してしまうと・・・

ただの生理前の不調では済まなく

なってしまうかもしれませんよ!?

私が生理周期を正常にできたのは

「ルナテア」のおかげです。

返金保証をうまく利用してください
↓  ↓  ↓
⇒「ルナテア」公式サイトこちら

PMS(月経前症候群)は、

女性ホルモンの減少とともに

年齢を重ねるごとに悪化する

病気でもあります。

この生理前の

PMS(月経前症候群)の期間が

長くなってきた・・・

そう感じる女性は要注意です!!

生理前のPMSが異常に長い??それって…

PMS(月経前症候群)期間が

長くなってきていると感じるならば、

それはPMS(月経前症候群)が

悪化してきているという体のサインです!!

これ以上悪化させる前に、

早めにPMS(月経前症候群)を

改善してゆきましょう!!

生理前のつらいPMS(月経前症候群)の期間が長いのは異常?

PMS(月経前症候群)は病気じゃない!?

インターネットの情報などで・・・

「生理前のイライラなどの

 PMS(月経前症候群)は

 病気じゃありません!!」

なんて堂々と記載しているのを

見ることがあります。

でもこれは間違いです!!

実際に、PMS(月経前症候群)

日本産科婦人科学会で認められている

婦人科疾患です!!

また同時に、

婦人科疾患=病気ですので、

積極的な改善緩和が

必要だとされています。

ですので、

なるべく早めにPMSを改善しましょう♪

生理前のPMS(月経前症候群)ってなに?

では、

生理前のPMSを改善するにあたって

まずはそもそもPMSはどんなものなのか?

という点について、

確認してみましょう!

まず、

PMS(月経前症候群)とは、

生理前の時期に体や心に不快な

症状が表れる疾患です。

生理前の症状は、

女性によってさまざまで

代表的な症状だけでも100種類以上

あります。

またPMS(月経前症候群)は、

その原因やメカニズムがまだはっきりと

解明されていない病気です。

ですので、

治療法や特効薬もまだ開発

されていません。

PMS(月経前症候群)の期間は?

実際のPMS(月経前症候群)

症状の表れる期間はいつからいつまでか

というと…

 

PMS(月経前症候群)の定義では、

生理前の頃に5日間以上症状が表れると

PMS(月経前症候群)の可能性が強いです。

では、この「生理前」というのは

いったいいつでしょうか?

「生理前」とは、

排卵~生理開始までの事を指します。

まず、女性の体内では、

月経周期に合わせて、

ほぼ毎月排卵が起こります。

この排卵前と排卵後で、

女性の体の中で分泌される

ホルモンが大きく変化します。

そして、

この排卵前後~生理前にかけて、

卵胞ホルモン黄体ホルモンという

女性ホルモンが急激に入れ替わる事で

生理前のPMSが起こってくると

考えられて。

では、排卵はいつごろ起こるので

しょうか??

一般的には生理開始日から数えて

14~18日目辺りに排卵が起こる事が

多いといわれています。

それ以降がPMS(月経前症候群)

時期と考えられます。

また、正常な月経周期

25日~38日とされていますので

それに当てはめて考えてみると、

38日-14日=24日間となります。

そして、

PMS(月経前症候群)の症状は

生理開始4日までに消失する

とされていますので、

+4日と考えて・・・

PMS(月経前症候群)の期間は、

最大28日間にもなると考えられます!!

PMSの期間が、

まさかそこまで長いとは驚きですよね!?

でも私自身のPMSは体感的には、

確かに28日間位に感じていました。。。

そして、

実際に28日間の方もいらっしゃいます。

28日間って言ったらほぼ一か月

ずーっとPMSという事になりますよね!?

それって、

本当につらいですよね??

生理前のつらいPMSの期間が長いと感じたら?

生理前の期間が長い?短い??

あなたの生理前のつらい期間は、

5日間~28日間の間に

当てはまりましたか??

生理前のPMSの期間が、

最長の28日間だった・・・

約一か月間ずっとPMSの症状に

悩まされている女性は本当に

つらいと思います!!

でも、

PMS(月経前症候群)の症状が

生理前の5日間だけだから・・・

そんな風に何も対策をしないで

放置してしまうのも危険ですよ!

というのも、

PMS(月経前症候群)は、

女性ホルモンの減少に伴って

年齢を経るごとに悪化する病気です。

ですので、

PMS(月経前症候群)の期間が

だんだん長くなってきたと

感じる女性は要注意です!

女性ホルモンが減少し始める

30代~更年期障害・閉経まで、

さらに体調不良が進む可能性も・・・

ですので、

生理前の体調不良は早めに

改善する事が重要です!!

生理前のPMSを改善するには??

でもどうすれば

生理前のPMSを改善できるの??

って気になりますよね??

PMS(月経前症候群)

原因やメカニズムはまだはっきりとは

分かっていません。

PMS(月経前症候群)の改善に

産婦人科で処方される低用量ピルや

向精神薬も実はすべての女性のPMSを

改善する事はできません。

じゃあ、

PMS(月経前症候群)を直す方法は

ないの??

って不安になってしまうと思います。

でも、

PMS(月経前症候群)研究の先進国

イギリスのPMS改善ガイドラインでは・・・

強い副作用や肝臓などに負担がかかる

低用量ピルや向精神薬(SSRI)の前に、

古来より女性の生理前の不調を改善してきた

有効成分の服用を推奨しています!!

その中でも、

日本の厚生労働省でもPMS改善の

有効性と安全性を認められた医薬品の

主成分であるチェストベリー

特におすすめです!!

チェストベリーは古来より西洋で

女性の生理前の不調を改善するハーブとして

長く利用されてきた有効成分です。

しかしただのハーブではなく、

厳格さで有名なドイツの厚生労働省に

あたる機関でもPMS改善の有効性が

科学的に実証されています。

このチェストベリーには、

生理前の女性の体内で多く分泌される

黄体ホルモンの値を正常化する効果が

認められています。

このチェストベリーを、

医薬品と同量40㎎配合したのが

「ルナテア」というホットドリンクタイプの

PMS改善薬です。

PMS改善にはルナテアがおすすめ

PMS改善薬「ルナテア」には

医薬品と同量のチェストベリ40㎎

だけではなくその他有効性成分や

各種ビタミン・ミネラルを豊富に

配合しています。

また、

お湯か水に溶かして服用するエキスタイプの

ドリンクですので吸収率が高く即効性も

一番期待ができます。

ルナテアを服用するとカラダ全身が

ポカポカになって血の巡りが良くなるのを

すぐに実感できると思いますよ!

わたしもこの「ルナテア」を服用して

長年苦しんだPMSを改善する事が

できました。

ですので、私と同じように

ひどいPMSに悩んでいる女性は

「ルナテア」を試してみると良いですよ。

「ルナテア」1日分がたったの66円

自動販売機お茶よりも安い価格なのも

うれしい点です!

今なら

「ルナテア」公式サイトからの購入で

返金保証制度も利用可能です!

万が一体質に合わなかったり、

PMS改善効果を実感できなくても

返金保証があるので安心してお試し

できますよね?

全額返金保証制度を利用できるのは

こちらの「ルナテア」公式サイトからのみです。

こちらから⇒「ルナテア」公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ページの先頭へ戻る