「生理前のやつあたり」をチェストベリーで改善できる?

「生理前のやつあたり」をチェストベリーで改善できる?

生理前に大切な人にやつあたりをしてしまう・・・本当につらいです。

生理前になると・・・・

イライラする・気持ちが不安定になる

怒りっぽくなる・感情をコントロールできなくなる

という事を感じる女性は多いんです。

生理前のPMS(月経前症候群)の時期は

部屋に引きこもって、誰にも会いたくない!

近所の人も、お店の人も、会社の人も

大好きな友達や家族、彼氏にだって…

会いたくない!!

だって、誰かに合うと

その人に対してイライラ・ムカムカして、

絶対にやつあたりしてしまうから!!

お店の人にムカついても

会社の人にイラついても

なんとかブチ切れずに

済ます事ができるのに…

なんでだろう??

大切な友人や家族

大好きな彼氏や旦那さん

の前ではガマンできなくて、

私のいちばん嫌な部分を見せてしまう…

心を許しているからこそ、

心の声をぶつけてしまって

ケンカになってしまう。

家族は困った顔でも受け入れてくれるけれど、

友達や彼氏はいつかは私から離れていってしまう

かもしれない・・・

そんな不安に押しつぶされそうになった事

ありませんか?

実は生理前のイライラや不安感などは

PMS(月経前症候群)という疾患の

症状のひとつなんです。

生理前にイライラしてやつあたりして

しまうのは、PMSという病気のせいなんです!

PMSの治療の目的のひとつに、

PMS(月経前症候群)を改善して

ゆくことでこういった日常生活の

トラブルを軽減してゆく事が重要である

と考えられています。

これは生理前のPMSが、

女性のQOL(生活の質)に

深くかかわっていると

考えられている為です。

PMS(月経前症候群)を改善して、

本来のおだやかな毎日を取り戻しましょう!!

生理前のイライラをチェストベリーで改善して、やつあたりをSTOP!!

PMSを改善する有効成分として、

今注目されているのがチェストベリー

と呼ばれるハーブです。

生理前のイライラをチェストベリーで改善!!

これは西洋人参木という木の実を

乾燥させたもので、

古くから西洋ではPMSに改善効果のある

薬草として使用されてきました。

現在、PMSは原因や改善方法が

良くわかっていない疾患であり、

治療方法は確立していません。

女性ホルモンの乱れが原因であると

されるのですが、この女性ホルモンを

改善するホルモン剤(低用量ピル)の

投与がよく行われるのですが、

効果がある女性と無い女性がいます。

つまり女性ホルモンの乱れのみが

PMS(月経前症候群)の原因ではない

ということなんです。

現代医学では原因が分からないため、

治療の使用が無いというのが現状です。

そこで、別の方向からのアプローチで

過去にPMS(月経前症候群)に改善効果

が認められている有効成分を服用する事で

PMS(月経前症候群)を改善してゆこう

という試みがされています。

その中には、

おなじみの「大豆イソフラボン」

「月見草エキス」などをはじめ、

注目の「チェストベリー」があります。

チェストベリ―の中に含まれる

有効成分としては・・・

 「テルペン」

 「フラボノイド」

 「イリドイド配糖体」

があるとされていますが、

チェストベリーにはこれらの成分以外にも

まだ発見されていないのPMS改善成分が

含まれている可能性が高いのではないでしょうか?

というのは、

「テルペン」「フラボノイド」

「イリドイド配糖体」という成分は

そこまで珍しい成分ではなく、

一般的な植物にもよく含まれている

成分だからです。

特にチェストベリーがPMSに改善効果がある

ということは、チェストベリ―に特別な成分が

含まれていると考える方が自然です。

医学や化学は万能であると言われますが、

まだまだ未知なことも多くこれからの発展に

期待してゆきたいですね^^

チェストベリーからPMSの改善に対する

有効成分が発見され…

もしかしたら20年後には、

PMS(月経前症候群)なんて

無くなってしまうかもしれないですね!!

でも、まだ残念ながらこの成分が

発見されていないので、

チェストベリーを配合した改善薬を

服用するしか方法はありません。

私は、

チェストベリーのみではなく、

チェストベリーの作用を補佐して

相互作用する有効成分を含む

「ルナベリー」を服用しています。

この「ルナベリー」には、

生理前のPMSの改善に効果の認められた、

チェストベリー40㎎のほかにも

月見草エキス・大豆イソフラボン

ブラックコホシュ・ワイルドヤム

レッドクローバー・フラバンジェノール

パッションフラワー・イチョウ葉エキス

亜麻仁油ビタミン各種

配合しており総合的に

PMS(月経前症候群)を改善する

効果があります。

チェストベリーを含む改善薬を

服用するようになって、

イライラや情緒不安定が改善し

大切なひとにやつあたりしてしまう

という事が激減しました!!

もし、PMSのつらい精神症状に

悩んでるならばチェストベリー

おすすめします!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ページの先頭へ戻る