生理前のイライラをチェストベリーでは改善できない?

生理前のイライラをチェストベリーでは改善できない?

チェストベリーは生理前のPMS(月経前症候群)を改善する?

最近CMでもおなじみの…

「プレフェミン」っていう医薬品を

ご存知でしょうか??

実はこの「プレフェミン」

PMS(月経前症候群)に改善効果がある

初めて市販の『医薬品』として

2014年09月に発売されました。

『医薬品』は厚生労働大臣の

製造販売承認が必要な製品です。

こういった厚生労働大臣の承認を

得た『医薬品』でなければ

「PMS(月経前症候群)の症状を

 改善・緩和します」というような

効果効能を表記することはできません。

その中でも、

特に注意が必要な副作用の懸念がある薬や

一般に市販されたことのない新薬などは、

第一種医薬品に指定され、購入者への

薬剤師の積極的な情報提供が義務付けら

れています。

その為、第一種医薬品のCMなどで、

「この医薬品は、薬剤師から説明を受け、

使用上の注意をよく読んでお使いください」

というような文言が流されます。

「プレフェミン」は、

ドラックストアで手に入る

PMS(月経前症候群)改善薬で

 ゆいいつの『第一種医薬品』なんです!!

これまで、

ドラックストアで購入できる

PMSの改善薬といったら、

「命の母ホワイト」

女性向けのサプリメント等

しかありませんでした。

ですので、PMS(月経前症候群)

悩む女性にとっては期待の星でした!!

そして、その唯一の『第一種医薬品』である

「プレフェミン」の有効成分こそが

チェストベリーなんです!!

(チェストベリードライエキス40㎎/1日)

このプレフェミンには、

チェストベリーのドライエキスしか

配合されていません。

そしてそういった薬剤を、

PMS(月経前症候群)の諸症状の緩和に

効果があると厚生労働大臣が承認し

販売しているという事なんです。

これには、

「チェストベリーエキス」

PMS(月経前症候群)改善効果が、

厳格さで定評のあるドイツの

厚生労働省にあたる機関で

認められているという背景があります。

つまり日本とドイツの国家機関が、

このチェストベリーのPMS改善効果

認めているという事なんです。

「チェストベリー」

ますます期待が高まりますよね!!

チェストベリーは生理前のイライラを緩和する効果がある??

ではこのチェストベリー

生理前のイライラの改善に効果的か?

という事が気になりますよね??

PMS(月経前症候群)の症状で

いちばん改善したい症状は

「生理前のイライラ」

という女性は多いんです!!

それはやはり自分だけでなく、

家族や友人など周囲に迷惑をかけて

しまうからという事が大きいのでは

ないでしょうか??

頭痛や腹痛ならば痛みが無くなれば

元通りの生活を取り戻せます…

けれど、

生理前のイライラややつあたりで

失ってしまった信頼や

壊れてしまった人間関係は

どうやっても元に戻りません。

PMSという病気のせいなのに

なかなか理解してもらえない、

PMSのせいで周りから友人が

去って行ったという経験を持っている

女性は多いんだそうです。

この生理前のイライラだけは

どうにか改善したい!

どうにか改善しなくちゃ

人生が変わってしまう…

って切実に感じますよね!

安心してください、

このチェストベリーエキスには

PMSの改善効果が認められています!!

「プレフェミン」の治験で

(効果や副作用を調べるための人体実験)

全体のうち83%の女性が

「生理前のイライラ感」

が改善したと回答しています。

そしてこれは、月経周期3回分の期間

「プレフェミン」(チェストベリー40㎎)

を服用し続けた場合のデータです。

つまり、チェストベリーは継続して

服用することで効果がみられる

という事なんです。

参考・出典

ゼリア新薬「プレフェミン」公式サイト

実はこのチェストベリーエキスって

じつは以前から知られている有効成分で、

サプリメントPMSの改善薬で配合している

製品が結構たくさんあります。

プレフェミンの有効成分は

チェストベリーのみですが、

「ルナベリー」という製品は

PMS改善効果のある生薬やビタミンを

チェストベリー+13種類も配合しています。

そして特筆すべきは、「ルナベリー」

PMSのイライラ症状を改善する効果で

有名な「月見草オイル」が配合されていること。

また、「大豆イソフラボン」など有効成分は

全て生薬やビタミンなどの体に優しい成分のみ

です。

PMS(月経前症候群)の改善に

病院で処方される低用量ピルのような

人工女性ホルモン剤などを含まないので

強い副作用なども出にくいんです。

プレフェミンはドラックストアで

購入できますが、購入の際に薬剤師の

問診を受ける必要があります。

ドラックストアの店頭で、

薬剤師(男性の可能性もアリ)に

自分のPMSの症状を訴え、

その薬剤師にPMSであると認定して

もらわないと購入すらできません!!

これって、なにかの罰ゲームですか??

って私は感じるのですが…

私は、PMS(月経前症候群)

デリケートな疾患ですので、

あまり他人に知られたくありません。

他のお客さんはもちろん、

薬剤師さんにだって、

あまり話したくはありません。

ですので、プレフェミンと同じ

チェストベリーエキス40㎎配合の

「ルナベリー」を通販で購入しています。

通販ならば、

何を買ったかなんて誰にも知られず、

PMS(月経前症候群)の改善薬が

購入できます。

価格は初回はお試し500円という

嬉しい価格です!!

もし体質に合わない、改善効果が見られない

という場合は120日間の返金保証があるので、

「高い金額で改善効果が無かったら…」

なんてリスクは0(ゼロ)です!!

支払いも、コンビニ決済が手数料無料

できます!

PMSの改善薬はたくさんありますが、

「ルナベリー」一度試してみる

価値はありますよ!!

私は購入まで3か月悩んでいたのが…

ルナベリーの改善効果の高さに、

その3か月間がもったいなかったと

思いました。

人生は短く、

女性が美しいのも期間限定です!!

今日より若い日は人生の中で

2度と訪れません!!

ルナベリーをすべてのPMSに悩む

女性におすすめします!!

☆医薬品と同量チェストベリー40㎎配合

☆黄体ホルモンの乱れを整えPMSを改善

☆送料無料!120日間全額返金保障付き

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今なら初回500円のみでお試し「ルナベリー」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ページの先頭へ戻る