生理前になると電車酔いがつらい!?

生理前になると電車酔いがつらい!?

いつもは快適な

電車移動~♪

それが生理前になると、

めまいや吐き気などででつらい。。

生理前だからって

通勤・通学で電車に乗らない

訳にもいかないし…

これって何か

変な病気なのかな??

そんな風に

不安になってしまいますよね?

実は最近、

そういった症状に悩まされる女性が

増えているんです。

そこで、

女性の生理前の電車酔いについて

お伝えさせていただきます。

生理前は乗り物酔いをしやすくなる?

☆生理前の乗り物酔いがつらい…

『電車酔い』に限らず

乗り物酔いが困るのって…

実際に乗り物に乗ってみないと

酔うか酔わないかがわからない点

ではないでしょうか??

お!体調万全!

いつもは用心して各駅停車に

乗っていくけど…

今日は急行・特急でも

大丈夫そう~

なんて思って電車に乗ったら…

花火大会やコンサートなどの

イベントの終わりと重なって

途中から最悪の激混み!

降りたくても、

人の波に押されて奥へ押し込まれ

めまい・吐き気でギリギリ状態(*_*;

こんなことなら、

欲張らずに各停に乗って

おけばよかった…

降りたいところで

降りられない点は

電車という公共交通機関

ならではのツラさですよね??

☆乗り物酔いはPMSの症状の一種

こういった生理前の

『電車酔い』『乗り物酔い』

症状って実はPMS(月経前症候群)

深い関わりがあるんです。

⇒生理前に乗り物酔いがつらい!?

というのは、

PMS(月経前症候群)の女性は

生理前になると女性ホルモンの

過剰や不足から…

◎胃痛・胸やけ・吐き気

腸にガスが溜る等の胃腸症状

◎貧血症状・脳貧血症状

◎めまい・立ちくらみ・吐き気等

 三半規管・平衡感覚の症状

こういったも症状が

複合的に表れるために、

めまい・吐き気・立ちくらみ

嘔吐・平衡感覚のマヒなどが

起こりやすくなります。

更にこういった状態で

三半規管にダメージを与える

乗り物に乗ると更に症状が

悪化してしまうんです。

生理前の電車酔い・乗り物酔いを改善するには?

☆生理前の電車酔いの原因やメカニズム

◎胃痛・胸やけ・吐き気

腸にガスが溜る等の胃腸症状

生理前に分泌量の増える

黄体ホルモンの影響で、

プラスタグランジンという

物質が分泌され痛みや収縮

炎症が起こりやすくなることが

原因と考えられています。

◎貧血症状・脳貧血症状

月経の出血がある時期よりも、

月経血を子宮内膜に蓄積している

生理前の時期の方が貧血になりやすい

というデータもあります。

※月経時は蓄積した月経血を

排出しているだけで、

実際に出血している訳ではないので

また、

生理前は黄体ホルモンにより

セロトニンの働きが悪くなり

自律神経失調症などの脳貧血症状

表れやすくなります。

◎めまい・立ちくらみ・吐き気等

 三半規管・平衡感覚の症状

生理前の時期は、

卵胞ホルモンの働きで

体内に水分が蓄積されやすく

なります。

この水分が溜る状態は、

全身におよびバランス感覚を

司る牛耳など三半規管にも

影響を及ぼします。

これにより、

生理前に平衡感覚が乱れ

めまい・吐き気といった症状が

表れやすくなります。

乗り物に乗らないでも

この症状で寝込んでしまう、

嘔吐してしまうなどの女性も

いるんです...

☆生理前の電車酔いを改善するには?

こういった、

生理前の乗り物酔いを

引き起こす原因は…

生理前に分泌量が増える

黄体ホルモン・卵胞ホルモン等

女性ホルモンの過剰や不足

原因となっています。

ですので、

こういった女性ホルモンの

過不足を補い、乱れを整える事で

改善します。

☆女性ホルモンの乱れを整えるには?

生理前のPMS(月経前症候群)

めまい吐き気・乗り物酔いなどの

女性ホルモンの乱れからくる

症状を改善するには…

いくつかのサプリメントや

有効成分が知られています。

ただ、

この女性ホルモンの過不足状態が

女性によってそれぞれ違う為、

それを改善するには色々な

改善方法を試してゆく必要が

あります。

たとえば、

黄体ホルモンが過剰で

卵胞ホルモンが不足

逆に、

黄体ホルモンが不足し

卵胞ホルモンが過剰

黄体ホルモン・卵胞ホルモンともに

不足している...

など様々な状況が

考えられるんです。

この点が、

PMS(月経前症候群)

改善するのが難しいと

言われる原因となっています。

そこで、

おすすめしたいのは

「ルナベリ―」です!

というのも、

「ルナベリ―」は14種類の

PMS改善成分を含み、

総合的にPMS改善を

改善できるからです!

「ルナベリー」に含まれる

チェストベリーエキスは、

黄体ホルモンが過剰な場合は抑制し

不足している場合は補う作用

ドイツの厚生労働省にあたる機関で

認められています。

また、

「ルナベリー」は黄体ホルモンの

乱れを改善するだけでなく…

卵胞ホルモンの働きを助ける

イソフラボン類フラバンジェノール

14種類のPMS改善有効成分が

配合されている製品なんです。

ですので、

自分のホルモンバランスの状態が

よくわからない…

でも、

「早く生理前の時期の

 PMS症状や乗り物酔いを改善したい」

という女性にはおすすめです。

☆14種の有効成分で

 黄体ホルモン・卵胞ホルモン

 両方に作用する

☆初回500円(実質無料)でお試し

☆120日全額返金保証付き

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

生理前の乗り物酔いを改善「ルナべリー」

ページの先頭へ戻る