PMSの体の症状 | ページ 2 | 生理前のイライラ!つらいPMSを改善したい!!

「 PMSの体の症状 」一覧

生理前のPMSの時期は性病になりやすい!?

生理前のPMSの時期は性病になりやすい!?

生理前の時期になるとなんだか股間がかゆい、おりものに変化がある。もしかしたらそれは性感染症の一種である、ガンジダ膣炎かもしれません。こういった性感染症は、生理前のPMS(月経前症候群)の時期に、免疫力が低下してしまい、悪化しやすいと考えられています。免疫力低下を招くPMSを改善して、つらい性感染症を予防しましょう!

妊娠超初期症状と生理前の歯肉炎の関連性

妊娠超初期症状と生理前の歯肉炎の関連性

生理前のPMS(月経前症候群)の時期に、「歯が浮く感じがする、歯茎がかゆい、歯茎に違和感がある、歯茎から出血する」などの症状が出る女性は、妊娠中の早産や流産などのリスクが高まってしまう可能性があります。妊娠前に女性ホルモンによるPMS(月経前症候群)の歯周病を改善して、健やかな妊娠ライフを手に入れましょう!!

生理前は乗り物酔いをしやすい??

生理前は乗り物酔いをしやすい??

生理前のPMS(月経前症候群)の時期にになると乗り物に酔いやすくなるという女性がじつは結構多いんですって!! これはPMS(月経前症候群)の時期のに分泌されるプロゲステロン(黄体ホルモン)の作用による水分代謝の悪化が原因だと考えられています。ご自身のPMS(月経前症候群)を知って、正しく乗物酔いも改善してゆきましょう♪

落ち込むと自傷行為・リストカットをしてしまう…

落ち込むと自傷行為・リストカットをしてしまう…

気分が落ち込んで、リストカットや自分の体を傷付けてしまう。それはもしかしたら、生理前のPMS(月経前症候群)やPMDD(月経前不快気分障害)かもしれません。生理前の二週間以上前から、PMSやPMDDの症状は現れ、気分の落ち込みやイライラ、自己嫌悪、ひどい時には、うつ症状、希死念慮、自殺願望等の症状が出ることもあります。

PMS(月経前症候群)のむくみの原因とは?

PMS(月経前症候群)のむくみの原因とは?

生理前になるとむくみ、体重増加、太る、肌荒れ、にきび、顔色が悪い、体臭、口臭などの症状があるという女性は多いんです。それは生理前に多く分泌される黄体ホルモンの働きによって引き起こされる、PMS(月経前症候群)の症状かもしれません。PMS(月経前症候群)を正しく知ってきちんと改善してゆきましょう。

生理前に下痢が続く?これもPMSの症状??

生理前に下痢が続く?これもPMSの症状??

生理前になると、お腹が緩くなり下痢になってしまう。電車に乗っている時や、授業中、会議中の下痢って本当につらいですよね??この生理前の下痢の原因は、PMS(月経前症候群)の大きな原因の一つとされているプロゲステロン(黄体ホルモン)が深くかかわっているんです。PMS(月経前症候群)を改善して、生理前の下痢を改善しましょう。

ページの先頭へ戻る